歯科衛生士科/ 3年課程 男女

Dental Hygienist

人の健康はお口から
一生を守る口腔ケアのプロ

1年次は専門的な基礎知識と技術を繰り返し学び、2年次は臨床実習の場で、実践経験を積み重ねていきます。3年次では歯科衛生士に必要とされる問題解決能力を習得し、即戦力となる実力を磨きます。“人財”と呼ばれる職業人を育成します。

  • 就職率100% 圧倒的な求人数
  • 質の高い実習指導
  • 充実の3年間人間力教育
  • 手厚い就職支援

学びのポイント

豊かな人間性と即戦力で、
“人財”と呼ばれる人に

Point. 1

人間教育に力を入れ、今必要とされる歯科衛生士を育成

患者様や多様な医療スタッフとの円滑な交流の中で成長できるよう、様々な自己啓発を行い、人としての魅力を高めながら、周りにプラスの影響を与えられる心を育みます。教育熱心で多彩な講師陣と専任教員がタッグを組み、きめ細やかに指導・フォローを実施します。

Point. 2

プロ意識が育つ豊富な実習
即戦力としての錬成

歯科医療の現場に携わる方々と直接交流する機会を設けることで、プロフェッショナルとしての意識を育成します。本校は座学はもちろん、実習も充実。実践現場を体験することで、プロとして必要な能力を学生の段階から育み、日頃の授業での相乗効果も産みます。

Point. 3

男女共学。女性だけではなく男性も歯科衛生士として輝く時代へ

近年、歯科医療の現場では男性歯科衛生士のニーズが高まり、その活躍の場も広がっています。そうした声に答え、男子学生の養成にも力を注いでいきます。

カリキュラム

基礎から実践まで充実の3年

教育熱心で多彩な講師陣と専任教員がタッグを組み、きめ細やかに指導・フォロー。即戦力と豊かな人間性、今必要とされる歯科衛生士を育成

1年次

主な科目 : 52単位/965時間

心理学/ビジネスマナー/解剖学/生理学/口腔生理学/口腔病理学/口腔衛生学/歯科診療概論/臨地/臨床実習 など

基礎学習 〜知識・技術・教養〜

歯科医療現場でのスムーズなコミュニケーションを習得するために心理学を学びます。さらに一般教養や礼儀作法なども学び、医療人としての心構えを身につけます。

  • 社会人としての基礎力を習得します。
  • 歯科衛生士の基礎を学びます。
  • 日々の学園生活の中での小さな出来事を通して、内面探究と感性を磨きます。
  • 科学的根拠からの洞察力を学びます。

2年次

主な科目 : 34単位/965時間

歯科医療マネジメント/歯科衛生統計/衛生行政/社会福祉/口腔外科学/高齢者歯科学/歯科医療事務/臨地/臨床実習 など

臨床実習によるスキルアップ

臨床実習で実践経験を積み重ねていきます。保護者実習、模擬患者実習を通し患者様自身で口腔管理ができるよう支援していく力を養います。

  • 臨床実習で「歯科衛生士の魅力」を発見。
  • 歯科におけるマネジメントスキルを習得。
  • コミュニケーションスキル向上、疑問をもち、科学的根拠を示す能力を養います。
  • 多様な人間関係を通して自己の潜在能力を引き出し、自己信頼につなぐ。

3年次

主な科目 : 22単位/765時間

歯科予防処置論/歯科保健指導論/歯科診療補助論/歯科衛生士概論/卒業研究/総合歯科学/臨地/臨床実習

総合的な実践から応用まで

歯科衛生士に必要とされる問題解決能力を習得します。患者様の立場で考えることができ、実力を磨きつつ“人財”と呼ばれる職業人を目指します。

  • 目標の実現。きめ細やかな国家試験対策。
  • 問題を発見し、自己解決する能力を養う。
  • 求められる職域の広がりに対応し、専門分野の即戦力となるためのスキル磨きます。
  • 周りの人や患者さんなど「人」を見る力を養い、支援能力の領域を広げていきます。

ある1週間の時間割の例(1年生)

MON TUE WED THU FRI
1 歯科診療補助論 グループ演習 ホームルーム 歯科英語 生理学
2 生理学 接遇・話法 歯科保健指導論 歯科予防処置論 公衆衛生学
お昼休み
3 矯正歯科学 基礎実習 口腔衛生学 学習支援 口腔解剖学
4 心理学 基礎実習 病理学 自由学習 口腔微生物学

取得できる資格

国家資格と即戦力を味方に
県内外へ羽ばたきます

国家資格は一生モノ。豊富な求人と万全な就職支援で自らが希望する就職先へ。

取得可能な資格

歯科衛生士 国家試験受験資格
国家公務員 採用一般職試験(大卒程度)受験資格

卒業後与えられる称号

「専門士」の称号
歯科衛生士科の卒業生に与えられます。

卒業生の主な就職先

熊本市内・市外歯科医院
各市町村立病院
総合病院歯科
保健所
訪問歯科
障害者施設及び各種施設

万全の就職支援!

就職実績について

教員×学生インタビュー

しあわせな歯科衛生士、 しあわせな人になってほしい

歯科衛生士科 専任教員 横林 香 先生

社会に求められる領域が
ますます広がっている

歯科衛生士は、“患者様の治療に直接関わることができる”仕事。歯科医師とともに一人ひとりに合わせた治療計画・立案にダイレクトに関わることができるので、非常にやりがいが大きい職業なのです。これから超高齢化社会に突入してくなかで、口腔ケアの重要性はますます増していくでしょう。よく言われることですが、全身の健康は口腔内の健康から。歯や口の疾患を予防し、口腔の機能を維持するという点からも、私たちが社会に求められる領域はどんどん広がっています。

色とりどりの個性輝く
歯科衛生士を目指してほしい

歯科衛生士が活躍できる場所は今、歯科医院にとどまらず、教育現場や美容業界などにも広がっています。経験やキャリアを積んだあと、より専門性の高い仕事に従事できる「フリーランス歯科衛生士」という新しい働き方もあります。本校では多様なカリキュラムをとおして、1人ひとりの歯科衛生士像を鮮明にしていくお手伝いをしていきたいと思っています。そして時代に即した新しい医療を提供できる医療人になるべく、丁寧な指導をしています。

時代に即した実学教育を通して
地域に、社会に貢献できる人へ

「時代に即した実学教育」を重んじる熊本歯科技術専門学校。“未来の自分”をイメージしてもらうことが大切だという考えから、1年生の頃から臨床の現場に出てもらいます。歴史のある学校ですので、私が学生の時からお世話になっている病院などもあったりして、本当に地域と長く付き合ってきたことを実感しますね。ここを卒業したあともしあわせな人であってほしい、しあわせな歯科衛生士になってほしいというのが教職員共通の夢です。

Message!

こんなに面白くやりがいのある仕事はない!

生涯を通して活躍できる国家資格である歯科衛生士は、年々活躍のフィールドが増えています。男女共学になった本校としても、ジェンダーを問わず働けて、給与の面・働きやすさの面からもこんなにやりがいのある仕事はない! そうお伝えしたいです。本校は大学ではなく専門学校ですので、やはり3年間できっちり仕上げていかなくてはならない。そのため多少厳しいことも伝えますが(笑)、教師側も覚悟をもって、夢に向かってひたすら努力していく生徒たちを支えていく所存です。

歯科衛生士科 森永 さくら さん

「患者様と一緒に成長できる」。
その言葉に後押しされて入学

親戚に歯科関係の仕事をしている人がいて、高2くらいから歯科衛生士の仕事に興味を持ち始めました。いくつかの学校のオープンキャンパスに足を運んだのですが、「歯科衛生士は患者様と一緒に成長できる職業」という熊本歯科技術専門学校の先生の言葉がすごく心に残り、ここで学びたいと強く思ったんです。

臨床現場の空気を感じて
さらにモチベーションアップ

学校では1年生の終わりから臨床現場に携わることができ、実際の現場の雰囲気を見れるのがとても勉強になっています。私がお世話になった歯科医院も、ひっきりなしに患者様が来られるなかで、てきぱきと仕事をする歯科衛生士の皆さんが本当にかっこよくて! 私もあんな風になりたいなとモチベーションになりました。

同じ夢をもつ仲間と
1日1日成長していきたい

以前は自分から会話の話題を広げていくことが難しかったのですが、熊本歯科技術専門学校学校に入学して、コミュニケーション能力が高まったと思います。同じ夢に向かって頑張る仲間にも出会え、学びも楽しく、この学校に入学してよかったと本当に感じています。地域の歯科衛生士として1人の患者様を長く支えていきながら、患者様の成長をそばで見守れる歯科衛生士を目指して、私らしく頑張ります!

私の好きな授業

すべてが夢への通過点。じっくり、丁寧に学びを深めていく

学内で行う「診療補助」の実習です。座学を経て相互実習を行うことで、想像していたよりずっと難しいんだなと実感する毎日です。すべてのことが夢への通過点と思って、一つひとつのことを丁寧にやっていくつもりです。