Interview!

活躍する卒業生たち

ob&og interview

歯科医療現場へ約3,400人を輩出
中島学園での学びを糧に、
さまざまなフィールドで活躍しています

超高齢者社会を迎える昨今、「生きることに直結するお口の健康」の重要性が見直されています。またホワイトニングなどの審美歯科、マウスピースなどのスポーツ歯科など、歯科技工士や歯科衛生士といった歯科医療を支えるプロフェッショナルの活躍フィールドはさらに拡大しつつあります。当学園は実学教育だけでなく総合的な人間力の育成、「今の時代に求められる医療人」の育成に力を注いでいます。現在様々な職場で活躍する卒業生たちに、現場で向き合う日々と中島学園での学びについてインタビューしました。

歯科技工士科

Interview!

歯とじっくり向き合い
一人ひとりに最適な補綴物を

「患者様の近くで仕事をしたい」とクリニック併設の歯科技工所を志望しました。患者様やドクターとコミュニケーションを取りながら働く毎日は、刺激と学びに満ちています。歯科技工士は、知られざる魅力が満載の仕事なんです!

Profile.

柿本 里奈 さん 2014年卒業
清水歯科クリニック勤務
/ 歯科技工士

柿本さんのとある1日

一日のタイムスケジュール

休日は友達とショッピングに♪
夜は読書などプライベートな時間もしっかり確保して楽しんでいます!

Q 歯科技工士を志した理由を教えてください

幼い頃から細かい作業が好きな
私にぴったりだと思いました

幼い頃から細かい作業が好きだったので、歯科技工士という職業を知って「これだ!」と思いました。具体的には、中島学園のオープンキャンパスで石膏工作を体験したことが、将来を選択する決め手に。3Dで歯を捉え、歯科技工物を作り上げていくという工程に、ワクワクが止まりませんでした(笑) ものづくりが好きな私には、ベストの選択だったと思います。

Q 職場ではどんな1日を過ごしていますか?

クラウンの製作からデンチャーの修理など
集中力を必要とする補綴物を製作

クリニック内の歯科技工所で、クラウン(被せ物)の製作やデンチャー(義歯)の修理など、幅広く携わっています。忙しさには波があるのですが、特に本数が多い補綴物を製作するときは、精度に加えてスピード感も求められます。患者様一人ひとりの噛み合わせや食物の流れ等を考慮し、しっかりと機能する補綴物を作らなければなりません。集中力を必要とする仕事なので、休憩時間のお昼寝は欠かせないリフレッシュタイムです。

Q 歯科技工士の魅力、今後の目標を教えてください

一人ひとりオーダーメイドで作るものだから
多くの経験と技術を身につけたい

歯科技工物はオーダーメイドで製作していくもの。症例によって機械や手作業を使い分けながら、世界にひとつの補綴物を作っていきます。思いと技術を結集させて作った補綴物が患者様の口腔内に装着されているのを見ると、何ともいえない達成感があります!今は、まだまだ先輩やドクターに指導をしていただくことが多いので、もっともっと経験を積み、より多くの知識や技術を身につけたいと思っています。

職場の
センパイから
ヒトコト!

常に努力を続ける頑張り屋
後輩として誇らしい存在です!

ー 歯科技工士
中村 健太郎 さん

堅実で丁寧に仕事をやり遂げられる柿本さんは、スタッフからの信頼も厚い技工士です。同じ中島学園の先輩後輩として、仕事への真摯な取り組み方や自己研鑽に努める姿を誇らしく思います。今後も、患者様の健康や食生活を支えているという誇りを持ち、喜んでいただけたときの感動と達成感を忘れずに、自信を持って進んでいってほしいですね。

Message!

仲間と一緒に学んだ時間が
今の私を支えています

中島学園に通って良かったことは、信頼できる先生や友人に出会えたこと♪ 今でも休日に集まっては、プライベートから仕事の情報共有まで何でも相談し、高め合っています。また、コツコツと歯型彫刻の自主練習に励んだことも、仕事に役立っています。手先が器用じゃなくても、練習を重ねるほどに上手になっていくので安心して飛び込んでみてください。

大好きな先生と仲間に出会う、最高の場所

Interview!

最先端の機器を駆使して
世界で活躍できる歯科技工士に

歯科技工士の業界は、今まさに過渡期を迎えています。続々と開発が進む新技術を使いこなすことができれば、独立や海外での活躍も夢ではありません。中島学園で学ぶ専門知識を基盤に、時代の先駆者を目指してみませんか?

Profile.

荒木 康成 さん 2006年卒業
Aデンタルラボ合同会社 代表
/ 歯科技工士

荒木さんのとある1日

一日のタイムスケジュール

自営業なので融通がきくメリットが年に数回は仕事のため海外に!
休日は家族サービスデー◎

Q 独立を志した理由を教えてください

「最初から最後まで自分の手で携わりたい」
という気持ちが強く、独立開業の道へ

卒業後は大手のラボに就職しましたが、指示通りに黙々と仕上げる仕事よりも、自分で裁量を持って働きたいと思うようになりました。その後は自費診療を中心とした小規模なラボに移りましたが、やはり「最初から最後まで自分の手で携わりたい」という気持ちが強く、最終的に独立開業という道を選びました。

Q 普段はどんなお仕事に携わっていますか?

自費診療をメインに、海外からのオファーも
インストラクターや講師としても活動

提携しているクリニックから依頼を受け、インプラントやセラミックの補綴物など、自費診療をメインとした歯科技工物を製作しています。クライアントは県内に限らず、年に数回はヨーロッパへの出張も。海外のクリニックでも、丁寧で技術の高い日本の歯科技工士は需要が高いようです。また、非常勤講師やインストラクターとしても活動しています。国際学会からのオファーをはじめ、講師業の比率も少しずつ高くなってきました。

Q 仕事の苦労、やりがいを教えてください!

日進月歩で進化していく歯科医療の技術
日頃からのレベルアップは必要不可欠

仕事で苦心するのは、やはり技術のレベルアップでしょうか。CAD/CAMや口腔内スキャナーを筆頭に、日進月歩で機械が進化していくので、最新の技術習得は欠かせません。特に私は自分で経営もしているので、頼りになるのは自らの技術力と技工物のクオリティのみ。だからこそ、仕上がりに満足していただけたときの喜びも大きいですね。

Message!

もっとも大切な基礎を充分に身につける時間

ラボで働く、独立する。どちらの場合も、歯科技工士の価値を決めるのは、高い技術と豊富な専門知識です。もちろん就職後も常に学び続ける必要はありますが、中島学園は技術者として非常に重要な基礎を叩き込んでくれる場所です。恵まれた環境をフルに活かして、世界に通用する歯科技工士になってください!

将来への出発地点!

Interview!

機械にはできない仕事を
極めていきたい

ひとつとして同じ症例はない歯科技工士の仕事。常に新鮮な気持ちで、患者様の想いを汲み取れる仕事を目指しています。機械化されているところもありますが、最後の調整は人の手による所が多く、日々技術の向上を目指しています。

Profile.

松江 光弘 さん 2010年卒業
医療法人伊東会 伊東歯科口腔病院勤務 / 歯科技工士

松江さんのとある1日

一日のタイムスケジュール

業務前後は必ず掃除をします
必要に応じ、全体MTGをすることも
休みの日は子どもと公園に!

Q 現在どのようなお仕事をされていますか?

歯科医師や歯科衛生士と連携が密な
歯科病院で技工物の製作に携わっています

歯科病院内にある歯科技工士室で、数名の歯科技工士とともに日々業務を行なっています。クラウン、入れ歯、矯正装置の3つの分野のうち、入れ歯を作る部門に所属しています。歯科病院なので、歯科医師や歯科衛生士との連携を常に密に取ることができます。難しい症例の場合は歯科医師と連携し、細かく情報を共有しながら製作にあたっています。

Q これからの目標や課題を教えてください!

新しい知識を吸収できる恵まれた環境で
技術力や後進の育成にも力を入れたい

新しい知識や技術をどんどん身につけていきたいと思っています。勉強会などで県外に出ることも多く、新しい視点を取り入れる機会にも恵まれています。また、後進の育成にも力を入れたいです。場合によっては患者様と直接接しリアルな声を聞く機会もあり、日々やりがいを感じることができる職場です。

Q 中島学園で学んでよかったことを教えてください

勉強やプライベートの事も安心して
相談できた、先生との近い距離感や環境

中島学園に行ってよかったことは、信頼できる先生と出会えたことです。先生との距離が近く、勉強のことはもちろんプライベートの相談もしていました(笑) とても親身になって指導してくださったのは中島学園ならではだと思います。今でも近況報告を兼ねて、年に数回は遊びに行かせてもらっています。

職場の
センパイから
ヒトコト!

常に自己研鑽に努め、
周囲からの信頼も厚い人柄です

ー 歯科技工部 部長
  原 健二さん

義歯部門を統括する立場の松江さんは、後輩や歯科医師からの信頼も厚い歯科技工士です。常に自己研鑽に努め、学会や勉強会への参加にも時間を惜しまない姿勢は、後輩の模範のみならず、上に立つ者の刺激にもなっています。今後も「患者様本位」の姿勢を継続し、ますます活躍してくれることでしょう。

Message!

頑張った分だけ、達成感が得られる仕事です!

歯科技工士は、歯科以外の医療の知識も求められるので難しい部分もありますが、やりがいや達成感も大きい仕事です。ものづくりや作業が好きな人には、自信を持っておすすめできる職業ですよ。

患者様の満足が大きな喜びに。

歯科衛生士科

Interview!

多職種と関わりながら口腔の
プロフェッショナルとして働く

大学病院の歯科口腔外科は、小児から終末期まで幅広いライフステージの患者様に対して、専門的口腔ケアを行います。医師をはじめ、さまざまな職種の医療人と関わりながら、高い水準の技術や知識を求められる職場です。

Profile.

本田 実琴 さん 2018年卒業
熊本大学病院 歯科口腔外科 勤務 / 歯科衛生士

本田さんのとある1日

一日のタイムスケジュール

朝礼から始まり、最後はチーム
カンファレンスで1日が終わります。
長期休みでは旅行に行きます!

Q 現在どのようなお仕事をされていますか?

全身の健康に関わる専門的な口腔ケア
幅広いケースにチームで対応

入院中または外来通院中の患者様に、専門的口腔ケアを行っています。最近は「周術期等口腔機能管理」として、手術前後やがん治療に際した治療も増えてきました。緩和ケアの患者様に対してはドクターや理学療法士、栄養士といった多職種チームで介入する、というケースもあります。どのような治療ステージにおいても口腔内の不快や違和感を取り除き、自らのお口で食事がとれるよう、精一杯お手伝いさせていただいています。

Q 一般的な歯科クリニックと大学病院との違いは?

難しい症例にも常にリスク予測を行い、
悔いが残らないようしっかりと向き合います

大学病院では、全身疾患があってクリニックでは治療が難しい患者様も来院されます。また、口腔がんの治療など、外科的な治療も幅広く行っています。急性期の病院ですから患者様の急変リスクも高く、治療中のリスク予測も欠かせません。難しい症例も多く、勉強の日々です!全ての患者様において、今日お会いした患者様に明日も関われるという保証はないので、常に「悔いが残らないように」と意識しています。

Q 仕事のやりがい、将来の目標を教えてください!

患者様が元気な笑顔で退院された時に
心からやりがいを感じます

継続的に治療を行っていた患者様が、手術や口腔内の有害事象を乗り越え、無事に治療を完遂して退院されるとき、元気な笑顔を拝見すると、介入させていただけて良かったと心から感じます。歯科衛生士は、口腔の専門家として多職種と連携し、胸を張って活躍することができる仕事です。高度医療の最先端でしっかりと役割を果たせるよう、技術・学術両面を高めていけたら。いずれは学会発表にも挑戦したいと思っています。

職場の
センパイから
ヒトコト!

伸びしろは無限大!
頼もしい後輩です

ー 歯科衛生士
本田 絵美 さん

学生時代から真面目で勉強熱心だった本田実琴さん。迅速で丁寧な仕事ぶりで周囲からの信頼も厚く、とても頼りになる後輩です。長い歯科衛生士人生、壁にぶつかることもあるかと思います。私自身、産休・育休を経て悩んだことも多々ありますが、自分を信じて、時には仲間に頼りながら、乗り越えていってほしいです。今後も一緒に頑張りましょう!

Message!

貴重なマネジメント能力を
培ってくれた中島学園

学生時代は、授業中も課外活動中も、常に自分で考え、行動することを求められました。その頃の経験が仕事に必要なマネジメント能力を培ってくれたと思います。中島学園は相互実習や保護者実習など実践的な授業が多く、接遇までしっかりと学べる学校。社会に出てから即戦力として働ける力がつきますよ!患者様からいただく「ありがとう」は何よりのモチベーションになります。あなたも、中島学園で歯科衛生士を目指してみませんか?

今までで「一番」充実していた3年間です!

Interview!

歯科クリニックを
“通うのが楽しみになる”場所に

歯科衛生士は、国家資格に基づく専門医療職。結婚や出産を経て環境が変化しても、培ってきた知識や技術を活かして働き続けることができます。仕事とプライベート、どちらも充実させたい方には、自信を持って活かしてオススメします!

Profile.

上谷 由香さん 2009年卒業
川口歯科医院 勤務
/ 歯科衛生士

上谷さんのとある1日

一日のタイムスケジュール

仕事とプライベートが両立しやすい環境です。休日は子どもと遊んだり友達とランチに出かけます!

Q 歯科衛生士を志したきっかけは?

来院される患者様の不安を取り除き、
安心して治療を受けられるサポートがしたい

子どもの頃は、歯科治療=痛くて怖い…というイメージがありました。その分、幼い私に優しく接してくれた歯科衛生士さんの印象がとても強く残っていて。私も患者様に優しく、少しでも緊張を取ってさしあげられるような歯科衛生士になりたいと思ったんです。患者様は、皆さん不安を抱えて来院されます。最初は緊張されていた患者様が安心して治療を受けられ、来院するのが楽しみになるようにサポートできたらと思っています。

Q 仕事のやりがい、苦労するポイントは?

患者様のライフスタイルに合わせて
アプローチを変え、結果が出た時が喜びの瞬間

苦労するのは「良くなってもらいたい」という気持ちでアドバイスや処置を続けても、なかなか口腔内の状態が改善されないとき。最近は、さまざまな環境やライフスタイルの患者様に合わせてアプローチを変えるという対応もできるようになってきました。治療を始められたばかりの頃はモチベーションが低く治療に協力的でなかった患者様が、前向きに治療に取り組んでくださるようになり、結果が出るととても嬉しいです!

Q この仕事ならではの魅力を教えてください。

結婚、子育て、ブランクなどにも対応できる仕事
私の天職です

歯科衛生士の国家資格は一生もの。結婚や出産などで生活スタイルが変わっても、自分の能力を活かして仕事を続けることができます。私自身も夫の転勤による県外への引っ越し、産休・育休のブランクなど環境の変化は多々ありましたが、家族やドクター、クリニックの同僚たちに助けてもらいながら天職を続けることができています。パートや時短といった制度も上手く活用しながら、自分らしく働き続けられる仕事です。

職場の
センパイから
ヒトコト!

高いレベルの技術と
患者様に寄り添う人間力

ー 院長
川口 孝 先生

上谷さんは、インプラントの手術助手や器具の管理のみに留まらず、CAD/CAM技工物の接着手順、マウスピース矯正の治療ステップにも深く関与できる、当院の頼もしく大きな支柱です。患者様への共感力も高く、きめ細やかな気配りと人間力の高さが光る上谷さん。子育てと仕事の両立で大変な時期だと思いますが、数年後には学会や勉強会の参加などもしやすくなり、より一層活躍の場を広げてくれると期待しています。

Message!

歯科衛生士としての自覚、
社会人の基本をしっかりと

中島学園は、挨拶や言葉遣いなど、社会人の基礎も学べる学校です。毎日の掃除や、同級生と取り組む相互実習など、即戦力として活躍するためのカリキュラムが盛りだくさん!同じ熱量・ベクトルの仲間と過ごした時間は濃密で、とても充実した学生生活でした。専門性の高い歯科衛生士は、生涯を通じて活躍でき、たくさん感謝の言葉をいただける素敵な仕事ですよ!

同じ夢や目標を持った仲間と一緒に成長できる場所

Interview!

患者様の人生が変わる
大切な瞬間に寄り添って

「あなたを信頼してよかった」と喜んでもらえるのが、何より嬉しい!高い技術と人間力を求められる歯科衛生士は、私の天職です。歯科衛生士は、就職して終わりではなく、患者様の笑顔につながるよう常にスキルアップできるやりがいのあるお仕事です。

Profile.

坂本 祥子 さん 2013年卒業
イッコウ歯科医院 勤務
/ 歯科衛生士

坂本さんのとある1日

一日のタイムスケジュール

その日によって業務内容は様々。
その他受付業務をすることも!
お休みの日は友人と温泉巡りへ♪

Q 現在どのようなお仕事をされていますか?

予防処置からインプラント手術の助手、
器具管理まで幅広く携わっています

定期的に来院される患者様のメンテナンスや予防処置が私の大切な仕事です。特に力を入れている専門分野はインプラント。インプラント手術がある際は第1助手としてアシスタントを担当させていただき、器具管理まで一貫して任されています。日々丁寧に患者様と向き合うために、1回の診療ごとの準備や受付での対応も大切にしています。

Q これからの目標や課題を教えてください!

スウェーデンに留学した先輩の背中を
追いかけながら、専門性を追求していきたい

今は、インプラントの認定歯科衛生士を目指し、学会やライブオペ、県外の勉強会にも積極的に参加して学んでいます。スウェーデンに留学した同じクリニックの先輩の背中を追いかけながら、これからも専門性をどんどん追求していきたいです。

Q 中島学園で学んでよかったことを教えてください

社会人になってより有り難みを感じた、
中島学園の即戦力になるため教育

中島学園では、30科目以上にわたる勉強面はもちろん、挨拶や言葉遣いなど、社会人の基本となる部分をしっかりと学び、即戦力となる歯科衛生士になるよう育てていただきました。実際に自分が仕事をするようになって、その有り難みをしみじみと感じています。

職場の
センパイから
ヒトコト!

主体性を持って歯科医療に
携われる医療のプロ

ー 院長
三隅 一公 先生

歯科衛生士は単なる歯科医師のお手伝いではなく、主体性を持って歯科医療に携わっていく医療のプロ。当院ではそれぞれが得意とする専門分野を持ち、切磋琢磨しています。なかでも坂本さんの前向きな姿勢、意欲には驚かされますね。彼女は華のある歯科衛生士で患者様からの信頼も厚いです。このまま真っ直ぐ頑張ってほしいと思います。

Message!

心からの笑顔や感謝を受け取れる仕事です

歯に対して関心がなかった方、歯科が苦手な方の意識が変わり、心を開いてくださったときの感動は言葉にできません!患者様の気持ちに寄り添うことは、歯科衛生士だからできることです。人と接することが好きな方、目標を持って成長したい方は、挑戦してみませんか?

必要とされる実感 笑顔あふれる毎日。